自分のイラっとくる事や許せないことってある




人の許せないことや起こってることを聴くとわかってくることがある



それは



やりたいのに我慢してやっていない


ということだ



例えば遅刻

 遅刻してくるとイラッとしてくる


こっちは時間通りに来てるのに!


守るのが大人としてのルールだ!


など社会の常識とかにかこつけて怒りが出てきたりする


もちろん相手が事故に巻き込まれたりとか
何か予定できなあ事が起きた時は、許容したりするが

ただの寝坊とか、時間を間違えたとかだと擁護する事ができなくてイラついたりする





でもよくよく考えると自分が我慢していて


遅刻はいけない事、とか

時間通りに来なければならない、という


考えがある



それを我慢してやりたくないのにやってるから腹が立ってくるのだ





不倫で怒るひとたちとは?




テレビで不倫のニュースをよくやる


人の不倫なんて関係ないし、謝罪されても私は
そんな謝らなくていいよ、とおもう笑



でも起こってる人たちは


法律的に違反だから、とか

関係各位に迷惑をかけたから謝るべきだ!と



まあ、百歩譲ってそうだとしよう

そしたらその人たちに謝ればいいのであってテレビで言うまでもバッシングしなければいい



不倫で怒る人や嫉妬をするのは


自分もしたいけどできないから腹が立っている


ということなのだろう



ルールを作りそして縛り苦しくなって


それができてる人を腹が立ってくる



うーむよくわかる!



浮気や不倫も必ずしもする方が悪いわけではない


心理学では被害者も加害者も同じだそうで

被害者が何かを改めない限り、パートナーはまた振り向いてくれなかったりするのだ





お金持ちにも腹がたつ?




ゾゾの前澤さんとか炎上してる



会社を売って話なんてひどいんだ、みたいな



自分のことしか考えてない利己的な人だ!


やっぱり金持ちは悪い人だ!


というようなメディアからのメッセージなんかもある


だから世に出てる有名人やお金持ち


飄々と成功してる人なんか見ると嫉妬する笑

私もよくあるが、その人たちが性格が悪いと、なんかホッとするしお金持ちは悪い人だ!と安心したりするのだ






その裏には自分は苦労したり、やりたくもないことをやっていて大変なのにゆるせない!


という気持ちがあるのだ




こうやって私たちは



なになにすべき!

なになにしないといけない!


という罠にはまりまくっている




もちろん遅刻したら嫌われるよ




じゃあどうしたらいいのか、、、


もちろんわざと遅刻したり、不倫したり、詐欺したりとかはいけない笑



でもそれが素直なあなたの行動なら仕方ないではないか



周りの人は怒ってくるという



怒らせておけばいいじゃないか


会社クビになる!というなら


とりあえず友だちやプライベートではそうしてみてもいいのではないか、、




友だちに気を使っているより


気を使わない友だちがいた方がいい





自分がわがままになると相手を許せる


もし遅刻をするようになって



好きな人が複数いて


お金持ち簡単に好きなことでたくさん稼いでいたら



同じようにやってる人には腹が立たないと思う




又は、おんなじことをしてなくても



自分が満たされていれば相手のことなんて特に気にしなくなる



ヨガの有名な先生が陰でたくさん他のは先生の悪口言っていたのを聞いた事がある笑




誰でも嫉妬はするし、粗探ししたりするのだ



私は社会や政治に関心があり結構批判的な思いを持ってる


高校生の時に、社会派の先生がいて感化されたのもある



でも今思うと自分の満たされない気持ちをぶつけてるのだ



だから、10代の頃から満たされない思いを振り返って少しづつ癒してる



安倍政権が悪い!!一辺倒の人たちとかも多分そういう傾向があるのだろう


なんでも粗探しすれば悪いことはある


もちろん悪いこともあるだろう



でもまずは自分の


なになにしないとならない


なになにするはずだ!に


隠れたやりたくないことを、やらないようにしていくことで


いつしか人を許せるようになって



世界は平和になっていく



だからわがままに



我が、ままに

生きていこう^_^