知り合いの教員から聞いた話や、実体験で感じるのは



女の先生でヒステリックな人は欲求不満な人が多いのではないか、と言うことだ




もちろん男の先生にも言えるが


ヒステリックな先生でクラスの可愛いおませな女の子とかにやたら突っかかっていって、
学校中で知れ渡ってると言う人がいたそうだ




噂では、というか多分、いや絶対

彼氏がいそうにもなく、欲求不満が溜まりに溜まって八つ当たりしてる事がありありとわかるそうだ笑 





まあ、先生も大変な仕事なのはわかるが、やはりみんな私生活で何かあって欲求不満があるのだと思う



先生は余計に先生じゃなきゃ行けないという振る舞いをしなければいけないから大変だ



地元で飲みにも行けないし、フラフラ夜遊んでいてもダメだ



外国なんかはこの辺プライベートと仕事が分かれてるけれど
日本の場合は『そういう目』でみられるので先生は極力学校から離れたところに住みたい人も多い

    



欲求を満たすことの大切さ



先生たちにはぜひ私生活も満足していただきたいと思う



パートナーがいたり

ちゃんとセックスもしてたり

社会経験があるか

仕事場以外の人と交流やコミュニティがあるか


いつもは先生は立ち位置で自分が上にいるので

ちゃんと外の世界で『普通に』扱われるようにならないと傲慢な人が多い


前に、よる公園でベンチに座ってたら、夜回りしてる先生たちがいて
『あんたらいくつ?』と聞いてきた


ちょっとむかっときたが30歳くらいの時で

30ですけど、、、というと

 『へーなにしてんの?ずいぶん若く見えるねーケラケラケラ』と


悪気はないんだろうけどこいつらが先生なのかとがっかりした



私も童顔なのでそうみられてもいいが、間違えたならちゃんとそのあとは敬語や敬語じゃなくても、
失礼しました、という態度で話すのがいいと思った




テレビのニュースはよくみてないからわからないけど、

私自身我慢してたり満たされてないものがあるので、なんかそれを自分に対してのメッセージとして感じた




フィンランドは学力が世界でも高い国だが、教師は特別な存在として扱われる


それだけ人間としての成熟度もなければいけないし、かなり厳しく審査されるそうだ



試験とか審査というと勉強とか面接のノウハウとかを考えるが
そうではない 
    

もちろん日本の先生たちもいい人たくさんいるけれど

学校の先生って簡単に教員免許とれるから、仕事がない滑り止めにも使われてるし


暗記とかお勉強はできるけれど
人間力がたりてない人が今回の事件で
明るみになったと思う




日本の社会全体が、今後どう言った先生たちを必要なのかを今一度考えていくことも必要なのかと思った