星を見る事は、どこかにいる自分を見る事でもある
不思議だ



 なぜ人は神さまとか大いなるものを感じるとき



空を見るのか?



天を見て祈るのか?





そこに何かを感じるから見上げるのかもしれない






この世界は『時間』が存在する



過去、現在、未来



でも4次元とか、宇宙空間に行くとそれも違ってくる


前世生きていた自分がいる



江戸時代とか、エジプトとか、中世ヨーロッパとか



じゃあ、もしかしたらどこかの星で生きていた可能性だってあるはず





タイムラグで自分を見る





太陽の光線が地球に来るまで8分だったか、時間がかかる


タイムラグがある



もっと遠くの星ならもっとタイムラグがある




そのもっと遠くの星に自分が前世で生きていたとする




すると、その星の光が地球に届くまで何万年だか、何千万年かかるとする




そしてその光が、今、まさに、地球に降り注いで自分が現在見てるとしたら




過去の自分のエネルギーやメッセージをそこから感じてることになる!!




これはすごいなとおもった




だから人は天を仰ぐのかもしれない



自分を知るために


自分と融合するために






ナイトクルージング募集



11月9日 土曜
夜空を見にナイトクルージング🌌したいと思います(^^)



場所は群馬の水上の谷川岳です
星がめっちゃ綺麗に見れるそこで、過去の自分を生で体験できる星々を眺めたい、とおもいました







翌日はまた同じところまで軽く谷川岳ハイキングをして雄大な山々をみたいと思います(^^)
(40分くらいで登れます)














▪️スケジュール▪️


11/9土曜
15:30〜16:00 頃
武蔵浦和駅集合(仮)

(水上駅でも、大丈夫です)


19:00谷川岳到着 

ナイトクルージング
http://www.enjoy-minakami.jp/star.php

夜、宿で寝る 

11/10日曜日

朝起きて 谷川岳ハイキング
40分くらいの軽いハイキング
(バスもあるので片道だけ疲れたらハイキングになるかも)



参加費15000

(宿泊費込み)
(他軽い夜食、朝食込み予定 宿による)
宿はゲストハウスの相部屋になります

別途
▪️ナイトクルーズチケット2000円かかります


宿代などで料金が多少変動するかもしれません
(もちろんご相談させていただきます)



takayuki_oikawa@hotmail.com 


詳しくはご連絡ください