ウブだった私は


差別やフェミニズムや

環境問題や体制側をとても批判していた




もちろんこの世には沢山の不合理や理不尽があり


それを甘んじてやり過ごしてるわけではなく




ことごとくこれらの活動をしてる人の中で

大半はただの与党潰し



もっといつも日本を潰したい勢力があるということがわかる




それに気づいたときに、全く違う見方になった





だから今はそういう裏の『意図を読んで』そういう


差別やフェミニズムや
環境問題、戦争反対などをみている



日本人はそこに気づかないとダメだと思う



そういうものにかこつけて、どんどん日本を窮屈にして乗っ取ろうという感じだと思う




メディアなどでヒーローやヒロインに取り上げられるものとか


かなり変更的なものも多く


例えば歴史などわかりやすく説明してくれる

番組とかも

よくきくと、あれ?あれれ??なんかおかしくない?


というようなものもある



そういうものを信じてしまうとだめだなと思う




かずやくんはそういう事をかなりあらわにしてくれる方だと思う